LIBTECHとGNUの2大ブランドをプロデュースするマービン社は1978年からスノーボードを作って来た業界屈指のコアープロデューサーです。
数々の新素材を採用しての性能や品質改良。新しいコンセプトに基づいた画期的なスノーボード形状の開発と高い滑走性能の追求を怠らない真のスノーボードメーカーです!
特に今年は多くのニューコンセプトが発表になりましたのでその説明をします。

バナナの定義:マグネトラクションエッジ(MTX)と(センターロッカー+両端フラット)ボトムの両方が付いているボードがバナナ(BTX)です。
これはマービン社だけの持つ特許技術です。下の図を参考にしてください。
FLAT

この構造になっているので硬いバーンの上でもエッジコントロールが効き、余計な引っ掛かりが無く、より安全で楽しく滑れるのです!(LIB TECHとGNUのほとんどのボードはこのバナナ構造を採用しています。)
ちなみに、他社のロッカーだけのボードはバナナとは呼びませんし、乗り心地は全然違います


LIB TECH
SKATE BANANA
従来のバナナで、黄緑のボードが普通のBanana, 5色のアソートになるのがAssort Bananaです!アソートですから色指定はできません。

GALPARK BANANA, JAPARK BANANA
日本のみ発売の限定モデルです。日本人の体重などを考慮してサイズやフレックスを完璧に合わせてあります。
 ビギナーや中級者にピッタリのスノーボードです。滑りやすく、エッジ掛かりが極端に少ないので安全で楽しいボードです。

C2BTX
下図の様にセンターロッカーと両端がキャンバーになっている新型バナナです。
別名Power Bananaと呼ばれます。トラビス、
ダニーキャス(Gnu)、バレットのボードがこの型を採用しています(Dark Seriesも同じ構造です)。
従来のバナナの特長に正確なオーリや高速安定性のメリットが加わり、ハイレベルのラディングをする上級者向けのボードです。
CAMBER

BANANA MAGIC
上記のC2BTXよりセンターロッカーがより大きく(約2倍)、より動きやすく、回転性能を高めたボードです。
両端にキャンバーが付いているので正確なオーリと高速安定性が高い。パウダーでのライディングにその特長が最も表れます。高級新素材を採用し乗り心地を最高レベルに引き上げました。


GNU
PICKLE
キュウリのグラフィックのボードで、非対称のフリースタイルバナナです。
ヒールサイドのサイドカーブが1M短く、カービングがより正確できれいにできます。(ボードにHeel sideの表示があります)フリーライディングを好きなオールラウンドスノーボーダーには最適なバナナボードです。

C2 BTX
ダニーキャス、バレットクリスティーとテンプルカミンズのボードがこの構造を採用しています。Lib TechのトラビスボードやBANANA MAGICと合わせてプロモデルが採用しているニューコンセプトボードです。
下図の様にセンターロッカーと両端がキャンバーになっている新型バナナです。別名Power Bananaと呼ばれます。従来のバナナの特長に正確なオーリや高速安定性のメリットが加わり、ハイレベルのラディングをする上級者向けのボードです。
CAMBER



ALLIAN
ROCKER
正にロッカー付きボード。
ただしオーリーや高速での安定性を高める為、ロッカーとエッジに工夫を加えた、優れものです.
サーフィン感覚のようなソフトでメローなライディング感覚が味わえる素晴らしいボードです。
かなりソフトに設定したフレックスにより、パウダーライディングはもちろん圧雪バーンでのグラトリが楽しく出来ます。

ローキャンバー
限りなくフラットに近いキャンバーでグランドトリックが簡単にでき、しかもハードバーンでのエッジかかりが極端に少なくなりました。DAMAGEが該当です。
またエッジコンタクトを短くしているので回転性の高い、面白く遊べるボードです。

[ 2009/05/20 ]  Top↑